お散歩モンキーR シン・掲示板

19986
名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

あら? - 菖蒲

2019/09/26 (Thu) 11:47:14

モーターショー出展予定とか

https://www.youtube.com/watch?v=-1SCFgO3xg0

この後だしじゃんけん感は、、あたしだけかい

Re: あら? - ひでゆき

2019/10/14 (Mon) 19:54:50

菖蒲さん、根付くのは、そのまま動かないことなのです。

Re: あら? - 菖蒲

2019/10/14 (Mon) 19:19:22

ヤマハは、これの125版(写真はタイの155版)だしますかね。モーターショー

デルタボックスでネイキッドが昔のTZR125を思い出させますなあ。

Re: あら? - 菖蒲

2019/10/14 (Mon) 19:15:34

hi-hoさん

あれはまあ、ハンターカブの再来というよりは、C125と同じで「高く売る」ためのマーケティングの代物なんだと思いますよ。
装備品がグレードアップして「本格」っぽくなっても、冷徹に見て悪く言えばカブベースの厚化粧で、大体、このご時世、一体、どれだけダートを走るんだ?ってことでしょうね。

ひでゆきさん
あれですかな、タイヤから根が生えてきて地面に根付いちゃったですか。

Re: あら? - hi-ho

2019/10/14 (Mon) 04:59:37

>菖蒲さん。
発売が待ち遠しいですな!(涙声w

>ひでゆきさん。
GSX-R125かっこいいですね。
久しぶりのレーサーレプリカ♪

GROMは角目になってなかなんだかなぁ。
Z125は友達に教えたら先に買われちゃって。( ̄∀ ̄;)
で、ヒデゾウさんに教えられたくまカブを買ったといういきさつ。

Re: あら? - ひでゆき

2019/10/10 (Thu) 20:24:10

GROMブームは沈静化しましたね。
ただGROMも、ABSかコンビブレーキを付けないと市販できなくなるので
本国仕様が付けば当然、日本仕様も付くでしょう。
もしマイナーチェンジするなら、来年の3月ですね。
(東モで参考出品か?)

 スズキの試乗会で、GSX-R125が面白かった。
とういことで、GROMよりGSX-R125が気になったところで
モンキーRが庭から生えてきたので、それどころじゃなくなったという…。(謎)
(もっとも、ウチには庭が無いけど)

Re: あら? - 菖蒲

2019/10/08 (Tue) 20:48:43

でもって、GROMは放置プレイですね。ここに来る皆さんにとっては、そっちのほうもアレでしょ。

ABS仕様モンキーのフロント回りを移植するくらいのことはできるはずなんですけどね。
真偽のほどは定かでないですけど、東南アジア仕様の2020モデルはABSになるとか(ゴシップか?)が、どこかにサイトに書き込まれていたのをチラ見しましたけど、はてさて、、どうなりますやら。

ライポジの違いによる荷重の差はあるでしょうが、基本的に同じものとされている「ビッグ」モンキーのフロントフォークは、GROMでさんざん言われてきたばねレートもダンピングも弱い(しかも、ばらすのに特工必須でばね交換も簡単にできない)のが改善されているらしいですからねえ。基本的に同じであるならば、マイチェンで対応できるはずなんでしょうが、どうしてなんでしょうねえ。。

Z125も、それほど売れていないようなので、この手は人気がなくなっているというのが実情ですかね、何だか悲しいですけど。

Re: あら? - ひでゆき

2019/10/08 (Tue) 19:52:46

こりゃ~増車決定ですな。(笑)

Re: あら? - 菖蒲

2019/10/08 (Tue) 16:48:26

ホンダは、前言をけろっと翻すことを平気でしますからねえ。
こういうのをメディアは批判すべきだと思うんですが、下手すりゃ「これぞホンダ」みたいに褒めているんだから、目も当てられんわい。

ツートンにして(しかもベースが赤だから、よりしやすい)、エンブレムとデカールで何とかなっちゃいますから、、これは、、、ですかね。。

Re: あら? - hi-ho URL

2019/10/07 (Mon) 14:29:42

>菖蒲さん。
(ノД`)・゜・。・゜・。

Re: あら? - 菖蒲

2019/10/06 (Sun) 14:00:50

ステアリングポストのウィングマークにところに、くまモンエンブレムが、ぴったりはまりそうですねえ。
(傷口に塩(笑))

Re: あら? - hi-ho

2019/10/06 (Sun) 04:34:49

>ひでゆきさん
そこがまだ救いです。
しかーし!
もしもハンターカブでくまモンverが出たらと思うと。。((;゚Д゚)ガクガクブルブル

Re: あら? - hi-ho

2019/10/06 (Sun) 04:33:21

>菖蒲さん。
ハンターカブ復刻してくれてたらよかったのにー。(´・ω・`)

Re: あら? - ひでゆき

2019/10/05 (Sat) 19:54:29

くまモンVer.が欲しかったんだから、別に良いじゃん。

Re: あら? - 菖蒲

2019/10/02 (Wed) 19:51:56

なんともまあ、、お察しします。

こうなると、初代クロスカブが出たときに、CTを復刻しないのはなぜかの問いに、
コストがどうの、
市場がどうの、
オーストラリア郵政仕様が(かろうじて)残っていたので、それのガワ替えでうまくまとめた(自画自賛)
だのの物言い(別冊MCのインタビュー記事)、あれは何だったんでしょうね。。

C125ベースで、見る限り専用設計部品が多いことから、かなり高くなりそうな予感。

Re: あら? - hi-ho URL

2019/10/01 (Tue) 17:10:34

いやー、もうね。。。
なんて言っていいか。。。

つまり。。。

泣けるでぇ!(´;ω;`)

Re: あら? - 菖蒲

2019/09/29 (Sun) 20:12:15

そりゃま、メーカーのリリースをそのまま、、おや、誰か来たようだな。。。。

Re: あら? - ひでゆき

2019/09/29 (Sun) 11:07:16

内容も、横並びで…。(汗)

Re: あら? - 菖蒲

2019/09/26 (Thu) 12:57:15

ああ、情報解禁日なのね。アホらしい横並び一斉で

http://www.mr-bike.jp/?p=165212
https://www.autoby.jp/_ct/17305436
https://mc-web.jp/topics/15553/
https://young-machine.com/2019/09/26/45137/

くまカブがやってきた♪ - hi-ho URL

2019/06/21 (Fri) 18:55:06

色々ありましたが、本日無事に納車されました!
くまモンキーR同様、よろしくお願いします♪(*´ェ`*)

Re: くまカブがやってきた♪ - hi-ho

2019/09/17 (Tue) 21:15:21

>菖蒲さん。
ありがとうございます。
それなら確実ですね!
ホームセンター行ってきます!(@・`ω´・)ノ

Re: くまカブがやってきた♪ - 菖蒲

2019/09/06 (Fri) 21:36:38

追伸

ゴム板は、ノリ付きのものならば、プレートに貼って一体化できるので、取り付けが簡単になります。
厚みと硬さは色々あるので、これも現物合わせで選んでください。

Re: くまカブがやってきた♪ - 菖蒲

2019/09/06 (Fri) 21:25:04

hi-hoさん

うまくすると、ホームセンターで自転車用(ここがミソ、自転車用品売り場)のかご取り付け金具、上下ではさむプレートと固定用ボルトの組み合わせ、
だけ(普通はかごと一緒)
が売っています。
これが見つからなければ、サイズは現物合わせで、汎用のプレートとボルトを使って、上下からキャリアとかごを挟み込むように固定ですかね。

ぐらつくようならば、ゴム板をプレートの大きさに切って、ボルト通しの穴をあけて、プレートの間にサンドイッチして挟み込むのが良いでしょう。

上から、
プレート
(ゴム板)
かごの底
キャリアのバー
(ゴム板)
プレート
で重ねて、これらを貫通するようにボルトで固定してください。

お仕事の荷物が重かったり、かさばるようならば、できるだけ固定する箇所を増やすほうが無難でしょうね。

Re: くまカブがやってきた♪ - hi-ho URL

2019/09/06 (Fri) 16:08:59

>菖蒲さん。
ありがとうございます!
さっそくリアキャリアの固定方法を検討します。(@・`ω´・)ノ

Re: くまカブがやってきた♪ - 菖蒲

2019/08/28 (Wed) 22:18:04

hi-hoさん

結束バンド、締め付ける方向は強いですけど、横方向は意外に弱くて、ねじりが加わると結構、簡単に切れますよ。
締め付けて固定している方向に対して横方向で揺さぶれられると破断するおそれが大きいので注意したほうが良いです。
しかも、一つ破断すると、その分、全体としては緩くなって揺さぶられが大きくなるので、大体は連鎖反応的に他も破断するんですよね。
昔、ゴリラのリアキャリアに自転車用のかごをタイラップで固定していたとき、ギャップではねた瞬間に、このパターンの連鎖反応的に破断して吹っ飛んでゆきましたね。幸いにして中身を入れていなかったので、吹っ飛んで転がっていったかごが潰れただけで実害はなかったですが。

Re: くまカブがやってきた♪ - hi-ho

2019/08/28 (Wed) 05:30:48

>菖蒲さん。
今は配達用の大きなカゴを結束バンドで固定して使っています。
回りからはめっちゃ不評です。( ̄∀ ̄;)
最近はUSB電源を取り出したり、スマートフォンのホルダーを取り付けました。
これで道に迷わないぞ♪

Re: くまカブがやってきた♪ - 菖蒲

2019/08/13 (Tue) 21:34:04

デイトナの新製品、2階建てキャリア

https://www.autoby.jp/_ct/17294533

ナイスとは思いますが、アイディア倒れのような気もしますねえ。

ジビなんかのボックスを付けると、マウントベースがあるために外してもキャリアが使えなくなるので、
#なので、基本的にボックスは嫌いですね
外したらキャリアが使えるようなマウントベースを開発してほしいですね。

Re: くまカブがやってきた♪ - 菖蒲

2019/08/07 (Wed) 19:28:14

箱のせのイメージで

Re: くまカブがやってきた♪ - 菖蒲

2019/08/07 (Wed) 19:26:08

パイレーツやひばりくんですね。
その後、週刊連載は少なくなって、90年代ごろまで実験的な作品を散発的に出していたものの、ギャグ作家は精神的にきついらしいですからね、漫画からイラストへと転身したということのようです。
ああ、責任編集のコミック誌も出していましたね。

ちなみに、このイラストは、ベースのカブが現行型になった際に正式にホンダが宣伝用に作ったもので、ベースのカブも含めて数種類があります。

Re: くまカブがやってきた♪ - hi-ho URL

2019/08/06 (Tue) 16:42:27

>菖蒲さん。
おー、かわいいイラスト♪
私の世代ではギャグマンガ家さんでしたね。
かなり好きでした(*´ェ`*)

Re: くまカブがやってきた♪ - 菖蒲

2019/07/25 (Thu) 21:37:33

江口寿史は、今ではイラストレータの肩書なんですね。

Re: くまカブがやってきた♪ - hi-ho URL

2019/06/24 (Mon) 16:05:10

>菖蒲さん。
ありがとうございます。
市場でベスパに竹籠積んでる人見かけます。
なかなかハードル高そうです。( ̄∀ ̄;)

Re: くまカブがやってきた♪ - 菖蒲

2019/06/22 (Sat) 19:48:32

納車、おめでとうございます。

色々といじる余地があって、今後のお楽しみですね。
ここは一つ、竹か藤の編み籠なんかがおしゃれなんでは。

Re: くまカブがやってきた♪ - hi-ho URL

2019/06/21 (Fri) 18:57:21

フロントキャリアを付けただけで、リアキャリアには仕事で使う大きなカゴを取り付ける予定です。( ̄∀ ̄;)

わははは - 菖蒲

2019/07/13 (Sat) 12:35:12

土地柄的に多少は珍しいくらいの車にゃ驚きもせんですがね。

さすがに、昔のマクラーレンのカンナムカー、レプリカでしょうね、がナンバー付けて走っている、しかも2台っつーのは2度見ものでしたねえ、今朝。

Re: わははは - ひでゆき

2019/07/20 (Sat) 20:09:17

ジネッタR12なら、お散歩の皆は驚かないんだけどなぁ。(謎)

Re: わははは - 菖蒲

2019/07/20 (Sat) 19:29:32

hi-hoさん

保安基準、満たしていれば取れますよ。
灯火類、ミラーなどと騒音と排ガスの対策ですね。

昔から、この手のスポーツプロトタイプ(2座席レーシングカー)のレプリカは、アメリカやイギリスで売っていて、基本的にはサーキット向けで売っているものの、好きものが公道用の保安部品を付けて登録するのは洋の東西でありますね。
80年代に首都高でローラT70とかフォードGT40とかが走っているのを見ていますよ。
大体はシャーシで売っていて、それに適当なエンジンを組み付ける、カンナムカーの場合、オリジナルのレーシングカー自体がレーシングカーメーカーのシャーシに一応は市販ベース(建前、本当はメーカーメイドのスペシャルエンジン)のアメリカンV8を載せたものですから、レプリカシャーシにシェビー(シボレー)なんかの今のV8載せてサイレンサーつければ割と簡単に騒音と排ガス対策できるはずですよ。
むろん、こだわって当時もののレーシングエンジンに近いような組み方をしたエンジンを積んだものもあるでしょうがね。そんなにうるさくなかったし、吸気系のばかでかい上向きのファンネルも生えていなかったようなので、多分、今回見かけたのは今風エンジンだと思います。

ウチの近所は、この手の好きもの車を扱っているような車屋やら、そういう車屋を相手にしている工場がそこここにあるんで、色々と見かけますよ。でもまあ、さすがにレーシングカーレプリカはねえ、、わははは、、

Re: わははは - hi-ho URL

2019/07/20 (Sat) 16:18:35

これ車検通るんですか!?( ̄∀ ̄;)

Re: わははは - 菖蒲

2019/07/14 (Sun) 09:19:26

特徴的なウェッジシェイプから、多分、あれはM8Bあたりのレプリカですかね。

検索すると、こういう車です。昨日見たのも1台は、これと同じ当時のチームカラーのパパイヤオレンジでしたね。

ジクサー250 - 菖蒲

2019/05/24 (Fri) 20:56:40

ほほう、観測記事通りに油冷SOHCシングルで登場ですか。
https://www.youtube.com/watch?v=IcQglArD2DI

まずはインドネシアに導入か、製造国はどこだろう?

今の車いすの次は、これかNinja SLあたりでも考えるか、いつのことやら(笑)

くまモンの逆襲 - hi-ho URL

2019/04/01 (Mon) 16:59:23

クロスカブ・くまモンバージョンがお披露目に!50cc&110cc両モデルで2019年夏に登場か!? | タンデムスタイル https://www.tandem-style.com/news/45425/

あー、これ普段乗りにほしい。。。。
GROMかZ125PROかで迷ってたけど、ここにきて新たな刺客が!

Re: くまモンの逆襲 - hi-ho URL

2019/05/12 (Sun) 05:23:53

>菖蒲さん。
くわしい御説明ありがとうございます。
今日決めてきます!d(ゝ∀・)ビシッ!

Re: くまモンの逆襲 - 菖蒲

2019/05/05 (Sun) 19:56:52

強アルカリなものならばシリカガラスを侵すだったかな。
でもまあ、そんなガラスを侵すような強アルカリの成分では、塗装の塗膜はもちろんのこと、金属表面だって侵すはずなので、やっぱり説明として怪しいですね。

Re: くまモンの逆襲 - 菖蒲

2019/05/05 (Sun) 10:08:35

ははは、タイミング良くこんなものが

https://young-machine.com/2019/05/04/32692/

まあ嘘は書いていないというか、業者側の言い分をそのままなぞっているので書き手の責任にはならないんでしょうね。
でもまあ、そもそもの業者の言い分(業者のサイトも見ると)を見れば、いろいろと突っ込みがいがあるというか。

シリカ(固体の性質のガラス質ではなく、いわゆる「ガラス」の成分、酸化ケイ素SiO2)を溶かしこむような「溶剤」は何使ってんだ?シリカ、簡単に言うと石英や長石の成分を溶かすような物質(溶剤)があるんかいな、、大体、塩酸や硫酸のような強酸ですら「ガラス」の瓶に入っているでしょ、ほとんどの化学物質を保存できる入れ物として使われている「ガラス」を溶かす溶剤、はあ?何言ってん?でしょうね。
多分、シリカを含む樹脂を溶剤で溶かしているのでしょう。説明の大気中の水分を吸って固化する云々は、樹脂ならば妥当な説明です。そういう水分で固化する樹脂はありますが、シリカ自体が水分を吸ってシリカ同士がくっついてガラス質になることはありません。

耐熱温度1300℃、そりゃシリカの融点ですねえ。施工してできた「膜」の耐熱温度はどうなんですかね?
そもそも1300℃と言ったら、エンジンの燃焼室内温度を超えるような温度であって、車やバイクの外装でそんな温度云々言うこと自体がナンセンス。

0.1ミクロン(μm)の薄い膜ですか、確かに薄い、塗装の塗膜が数十ミクロンと言われていますから、薄いこと自体は嘘ではない。だが、ここで問題なのは、その薄い膜がとれだけ下地に対して強固にくっついているかであって、そのことは説明されていない。

削りとらない限り、膜は半永久的に固着している、これも微妙に嘘ではないでしょう、「半永久的」に固着しているとしても、問題は、それを「削り取る」にどの程度の「力」を要するのかですよ。上に書いたことと同様に下地に対する膜のくっつき具合の強固さが問題なのに、それはどこにも説明されていませんね。うまく、その問題、要点を回避しているというか。
0.1ミクロンの薄い膜でしょ、例えば、ほこりを噛みこんだウエスでぬぐったら、どうなるんでしょうね?

そもそも、面がつるつるして硬いこと(コーティングのうたい文句)と、汚れがくっつか、あるいは、落ちやすいかは別の問題ですよ。「ガラス」のコップや陶器のカップに茶渋がこびりつくことを考えればお分かりでしょう。
テフロン加工のフライパンのように、その物質の面上に他の物質が化学的、物理的(力学的)にくっつきやすいか、くっつきにくいか、の話です。

Re: くまモンの逆襲 - hi-ho URL

2019/05/04 (Sat) 03:30:18

>菖蒲さん。
カブといえば、やはりグリップヒーターですね。
他にもUSB電源やスマホホルダーなどオプションが豊富すぎて迷います。( ̄∀ ̄;)

Re: くまモンの逆襲 - 菖蒲

2019/05/01 (Wed) 15:56:55

hi-hoさん

2万円だと、純正のグリップヒーターくらいにはなりますね。

Re: くまモンの逆襲 - hi-ho URL

2019/04/30 (Tue) 17:00:20

>菖蒲さん。
大変よく分かりました。
イメージだとガラスの被膜でもできるような感じですが、1年くらいで効果がなくなるなら値打ちないですねぇ。。
やはりコーティング(と称される)はパスしてその分はオプションに回すことにします。
ありがとうございました。

Re: くまモンの逆襲 - 菖蒲

2019/04/29 (Mon) 12:30:18

さらに訂正
「ガラス状」 → 「ガラス質」

Re: くまモンの逆襲 - 菖蒲

2019/04/29 (Mon) 12:24:18

はてさて、少々、技術的に怪しいことを書いてしまったなあ。申し訳ないです。

「コーティング剤と称している代物は、塗装の「塗膜」のようには、下の面(層)と「固く」くっつくものではない」
が正確ですかね。

コーティング剤と称する代物(面倒くさいので、以下、コーティング剤としますが、コーティングかどうかは怪しいので、あくまでも「称する代物」ですよ)には、シリコン(これも正確にはシリコン系の化合物)のような光沢を増して塗った面の「滑り」をよくする成分と、このシリコンなどを「塗る面」に「濡れ現象」でくっつけて、また、その面の凸凹を埋めるような成分(大体は高分子(=ポリマー)の樹脂)を溶剤で溶いたものです。
「濡れ現象」というのは物理の用語で、「濡れ」から連想される液体の有無は関係なくて、異なる物質と物質が混ざり合うことなく(化合物や合金のような状態にはならずに)「くっついている」状態を言うものです。異なる金属をくっつけるはんだ付けも、濡れ現象でくっついていると言われています(最近は、はんだ付けでは合金層が形成されるので、濡れ現象ではないと言われていますが、昔から、はんだ付けは濡れ現象の代表例と言われてきましたので、ここでも、そうしておきます)。

コーティング剤を塗ってしばらくすると、溶剤が揮発して中身の樹脂成分が固まって、シリコンなどの光沢を増して滑りをよくする成分が薄い膜となって塗装面や金属表面の上に乗っかります。この膜の「くっつきぐあい」は、塗装の塗膜ほどには強固ではないので、施工して時間がたてば(いずれ)落ちてしまいます。
この落ちてしまうまでの時間が、昔からある光沢を増して滑りをよくする蝋(ワックス、天然のものや石油から合成したもの)よりも長い、その「持ち」の良さを「コーティング」って言っているだけだと思っています(ここは個人的な感触)。
(ワックスも、蝋の意味と、車に塗って光沢を良くする工業製品の意味の2つがあるので、これもややこしいですが)

「ガラスコーティング」で言っている「ガラス」の意味は、これも物理の用語で固体の「固まり方」を示す「ガラス状(非晶質)」という言い方があり、塗装面や金属表面の上にくっついている膜が、この「ガラス状」になっているということで、ガラスで連想される食器のコップや窓ガラスのような、いわゆる「ガラス」の膜が塗膜や金属表面の上にできるわけではありません。
上に書いた光沢を増して滑りを良くする成分を固める樹脂成分が、この「ガラス状」で固まっているだけです。ガラスと言うと食器のコップなどを連想するように、硬くてつるつるしていて光を良く反射するようなイメージがあるので、そのイメージを使っているんでしょうね。要はイメージ戦略ですね。

Re: くまモンの逆襲 - 菖蒲

2019/04/28 (Sun) 11:09:53

hi-hoさん

コーティングですかあ、、
何だかもっともらしい能書きがうたわれていますけど、1年もすれば効果なくなり、
そもそも効果があるか自体も疑わしい、
ますよ。

塗装面や色付きプラスチックの素材表面に、塗装ではなく塗るくらいで展着するような物は、ほぼ無いです。
塗装のように表面に「くっつける」樹脂のようなバインダーの成分が入っていないと、表面上に、ただ「濡れて」乗っかっているだけなので、その内に落ちるのは当たり前ですね。
施工直後は、光沢が増して見た目が良くなるのと、塗った面の「滑り」は確かに良くなるので、多少のほこりや水垢の類は少しは落ちやすくなるので、それで効き目があるように思ってしまいますけど、その内に効果が落ちてきて、大体、その頃には新車や施工の頃を忘れているという状況になりますから。

「コーティング剤」と称する代物の業者卸しの原価は、すごく安くてコストはほとんど施工の手間賃ですね、それで1時間くらいの人手で2輪でも4輪でも2万くらい取れれば儲けとしては「でかい、うまい」なんで、
これは主に4輪ディーラーでの話ですが、
車の販売自体では儲けが薄くなってきたディーラーが、用品オプション、整備点検に加えて、この手の「コーティング」やらルームクリーニングやらを稼ぎの手段にしてきているということですよ。

それと、2輪の場合、フレームや空冷エンジンのフィン、クランクケース周りとかも泥などで汚れるものですから、タンクやカウルをコーティングしたところで、はたして、それでどうかなという感じですね。

Re: くまモンの逆襲 - hi-ho URL

2019/04/28 (Sun) 05:56:34

>菖蒲さん。
H社はほとんど用品の扱いがないのでやはりL社かなぁ。(,,-`ω´-))ウーム
ちなみにH社とL社は車で5分くらいの差なのでそんなに変わらなかったりします。( ̄∀ ̄;)

あと、シリコンコーティングとかガラスコーティングとか勧められるんですが、みなさんどうされてます?

お値段は125ccまで一律2万円くらいなので、フルカウルのレーサーとかスクーターなら表面積が大きいのでお得な気がするのですが、カブなので要らないかなと考えてるのですが。。。(*'へ'*)ンー
ちなみにお値段は125ccまでで一律2万円くらい。

Re: くまモンの逆襲 - 菖蒲

2019/04/25 (Thu) 19:43:39

おお、乗り気ですねえ(笑)

アフターが良いほうが良いんでしょうが、新車なら、まずトラブル出ないのと、日常使いなら、朝出して、夕方引き取れるところのほうが便利ですから、悩ましいですね。

あ、それで、用品は販売店のマージン大きく取っている場合が多いので、用品込みの見積もりだと、また数字が変わってきますよ。

Re: くまモンの逆襲 - hi-ho URL

2019/04/24 (Wed) 13:32:23

結局三軒で見積もり取ってきました。
H社は1万円引き、L社は2万円引き、Y社は値引きなしの上システムがよく分からん。(;^ω^)

できれば最寄りのH社にしたいけど、L社はアフターケアがいいので激しく迷い中。。。

Re: くまモンの逆襲 - hi-ho URL

2019/04/10 (Wed) 04:43:21

>菖蒲さん。
あー、遠心クラッチの感触もありますね。
ちょうどクロスカブ持ってる友達がいるので、今度試乗させてもらいますわ。

出かけたついでにカタログもらってきました。
ほんまカブってアクセサリー充実してますね!
すごいわ。

Re: くまモンの逆襲 - 菖蒲

2019/04/07 (Sun) 20:33:00

hi-hoさん

ミッション系は、ベースとなったタイカブ系エンジン自体でかなり手が入って、別物になっていますからね。
ロータリーミッションも、タイカブ系の設計(とそれが逆輸入的に還流した日本系エンジンでも)以降、4速にストッパーがついて、走行中は4速からはニュートラルに入らないようになったので、あの恐怖のオーバーレブ、昔のダックスで良くやったアレですな、がなくなったのは、それだけ安全、安心になったということでしょう。
遠心自動クラッチも発進用と変速用が機能的に分離した2段方式になったので、昔のクラッチ調整が悪い状況でニュートラルからシフトした際の飛び出しが少なくなっているのも安全になっているんでしょうね。

ただまあ、遠心自動クラッチの感触がどうにも苦手という人はいますから、
あたしもそうですが、
そこをどう思うかでしょうね。
軽く踏んでクラッチが切れた感触で回転合わせしてシフトすることで、マニュアル並みのスムーズな変速ができるのは分かっているんですがね、シフトペダルをちょい踏み込む、あの「タメ」がどうにも感覚に合わないですね。

ドラムブレーキは、効かないことはないでしょうが、ちょい弱いでしょうね。タイヤも(一応は)ブロックパターンですから、オフロード車のつもりで乗るのが良いんでしょう。

用品もいっぱいあるようなので、カタログ請求するなら、ホンダアクセスの用品カタログも一緒に頼むほうが良いですよ。

Re: くまモンの逆襲 - hi-ho URL

2019/04/07 (Sun) 05:14:39

>菖蒲さん。
わくわくさせてくれるインプレッションですねぇ。
グラグラしますわ。( ̄∀ ̄;)

ドラムブレーキとロータリーミッションに不安がありましたがこの動画を見て安心しましたわ。

熊本県職員さんの名刺初めてみました!
こんなのもらったらインパクト大きいですね。

Re: くまモンの逆襲 - 菖蒲

2019/04/05 (Fri) 18:51:17

熊本の県職員さんの名刺(裏)ですね。

ちなみに、表はこんなんです(当然、名前は見えないように)。

Re: くまモンの逆襲 - 菖蒲

2019/04/04 (Thu) 17:56:34

ふふふふ、謎解きは明日くらいに

Re: くまモンの逆襲 - 菖蒲

2019/04/03 (Wed) 21:07:43

hi-hoさん

お迷いですねえ(笑)
これ見て、もっと迷われるとよろしいかと。

https://www.youtube.com/watch?v=ls4WpVBRNk8

小林ゆきさん(クラブマン編集部でしたっけ、確か)の試乗インプレ。
上の他、取り回しや装備のチェックのビデオが複数ありますよ。

Re: くまモンの逆襲 - hi-ho URL

2019/04/03 (Wed) 06:27:37

>菖蒲さん。
ありがとうございます。
チョイ乗りでも遠出でも仕事でも使えるイメージで楽しそうですね。
価格も320,000円(税抜)と思ってたより高くないです。
迷う。。。。( ̄∀ ̄;)

Re: くまモンの逆襲 - 菖蒲

2019/04/02 (Tue) 17:28:32

ちなみに、正式発売決定で、すでに発売日、値段もアナウンスされていますよ。

http://www.mr-bike.jp/?p=157196

Re: くまモンの逆襲 - 菖蒲

2019/04/02 (Tue) 17:15:21

モトチャンプにも載せている漫画家の有野篤さんがクロスカブ110のオーナーで、ご自身のブログでクロスカブのことも色々と書いていますよ。

https://blogs.yahoo.co.jp/punch_arino

普段使いで検討するならば、参考になるでしょう。

Re: くまモンの逆襲 - hi-ho URL

2019/04/01 (Mon) 17:02:22

リムが赤いともっと良いのになー。(*´▽`*)

来た - 菖蒲

2019/04/04 (Thu) 17:58:56

来たあ

これも謎解きは、また後で

Re: 来た - 菖蒲

2019/05/05 (Sun) 11:14:46

と、書いて思い出した。

20年ほど前、ミスターバイクの編集をしている東京エディターズがミスターバイクの前に編集していた「ザ・モーター(70年代前半)」誌(の中身の一部)を、同じ名前の「ザ・モーター」というサイトで公開していましたね。
ウェブミスターバイクができた辺りで、あれはなくなったはずです。面白かったし、何よりも「ザ・モーター」は、2輪4輪専門の古書店にもまず出ない、
出たら高いですしね、中綴じ週刊誌体裁で紙質も週刊誌並みの劣化しやすい(だから残っていない)ものに高い値段だと手が出ませんからね、
ので、また何らかの形で復活、復刻して欲しいですね。

ただ、東京エディターズも、創業者のボス渡辺さんがお亡くなりになって、その後を継がれたティーポを創刊された山崎さんもリタイヤされて代替わりされているようなので、当時のことを知る方はもういないんでしょうね。
この「バイクの逸話」のオサムさんの場合も似たようなものだと思いますが、出版社(モータマガジン社)ならば、編集プロダクションよりも組織が大きい分、後に残っているものが多いように思えるし、旧コンテンツを再利用して稼ぎのネタにすることもできるようにも思っています。
旧コンテンツの再利用で稼ぐと言えばZEPのジミー・ペイジだな(笑)、それはさておき、モーター系出版社で言えば、三栄書房が一番、巧みでうまくやっていて、モーターマガジン社もぼちぼちやっている、八重洲出版はダメだなあ、って感じですね。
カーグラフィックも昔からバックナンバーのコピーサービスや読者クラブとかやっていましたけど、今のネットのご時世でうまくコンテンツの再利用をしているように思えないのが正直なところですか、もっとも、二玄社から離れて実質的に編集プロダクションに近いものになってしまったから、手を広げにくいのかもしれませんね。

Re: 来た - 菖蒲

2019/05/05 (Sun) 10:40:51

10連休と言っても、過ぎてしまうとこんなもんですかね。

下のひでゆきさんの投稿にも関係しているのですが、この「バイクの逸話」にも載っている「ロードボンバー」(英語的にはロードボマーが正しいんだけどなあ)のモトライダー記事が再編集されて公開されていますよ。

三栄書房のモーターファン版
https://motor-fan.jp/article/10008938
転載先のCarview(Yahoo)版
https://carview.yahoo.co.jp/news/market/20190504-10406963-carview/?mode=top
上はどちらも連載4回目、どちらでも連載1回目からのバックナンバーがたどれます。オリジナルのモーターファン版のほうが写真も大きいし、当時の紙面を写した写真もあるので、読むならばこちらでしょう。

下のひでゆきさんにもコメントしたのですが、当時の紙版のスキャンでも構わないので、こういう記事をまとめて再編集して復刻してくれるとありがたいんですがね。
バックカタログ、旧いコンテンツを十分に持っている出版社(編集プロダクション)にできることは、今のご時世、色々あると思ってます。

Re: 来た - 菖蒲

2019/04/05 (Fri) 18:48:43

これですね。

船山理 バイク界の逸話
https://www.motormagazine.co.jp/shop/products/detail.php?product_id=1005

掲載されているコラムのいくつかは、ウェブオートバイでも読めます。
https://www.autoby.jp/_ct/17025994
https://www.autoby.jp/_ct/17085462


そっか、オサムさん、ビッグバイクの出身だったのか、とか。山田純さんと高校で同級生で、ビッグバイク編集部でも一緒だったのかとか。
当時、読んでいたオートバイ誌の編集後記のアレとかアレに感じた微妙なアレは、アレだったんだなあ、、とか。
70年代後半、オートバイ誌が一番パワフルだった(モーターサイクリストを逆転した印象でしたね)時代の裏面が何となく見えてくるような。80年代になって、オートバイ誌が厚さは増したものの記事がアレになっていった時代には、オサムさん干されていたのか、とかとか。。

かつての主要バイク誌の編集部員やライターのお名前を憶えている人、
この頃、回りの仲間も各紙記事内容だけではなく、それを書いた編集部員やライターの名前で普通に話題にしていましたよ、「あの編集部員の記事はいつもXXだなあ」なんてね、
には、すごく面白いですよ。

ま、年寄向けといえば、そーなんですが。

モンキーR - ひでゆき

2019/02/11 (Mon) 20:01:29

モンキーRの記事があった。https://carview.yahoo.co.jp/news/market/20190208-10382357-carview/?mode=short

Re: モンキーR - 菖蒲

2019/04/04 (Thu) 22:25:40

ははは、そんなもんですかね<千円越え
神保町感覚だと、せいぜい500円ですかね。初代RZあたりでも、500円ですからね。
2輪車のカタログで、そこそこの値段が付くのは、SOHCのCBやZ1/Z2、Wやマッハくらいでしょう。

都内の東のほうにある、何もかもバカ高い2輪4輪古書店だと平気で2千円とか値付けしていますけど、あれ、売れてんのかな。。

Re: モンキーR - ひでゆき

2019/04/04 (Thu) 19:59:31

某オクで、RTのカタログが1000円超えましたね。(笑)

Re: モンキーR - 菖蒲

2019/02/18 (Mon) 20:37:12

ついでに言っておくと、古書店ではRTのカタログも出ないですねえ。
RとR純正オプションのカタログは、神保町で割と簡単に見つけて、しかもこの手の絶版ものには珍しいくらい安かったですね。これらの入手後、ネットオークションやアホみたいな値付けの車系古書店のネット通販なんかでRのカタログは結構みかけましたけど、RTは無いですねえ。

Re: モンキーR - 菖蒲

2019/02/18 (Mon) 20:25:37

元記事(MotorFanのほう)は三栄書房なんだから、当時のモトチャンプの別冊付録だったRの冊子と、モトライダー本誌のほうのチューニング記事(純正流用でボアアップとかしていた)の復刻してくれないかなあ。

残念ながら、付録冊子は神保町やネット通販で長年探しているもののかすりもしないし、モトライダー本誌のほうは、こちらの大規模古書店で1冊だけ入手しただけ。
調べてみると、モトライダー本誌では、87年6月号、7月号で新車試乗記、87年9月号より長期レポートで、この中で上で書いた純正流用チューンをしています。
この時期のモトライダーは、テコ入れだったんでしょう、紙面刷新でA4に大判化して紙面構成や連載を大幅に変えた後で、結局のところ、この辺からじり貧で発行部数が落ちたようで(小さい書店では扱いがなくなった)、翌年くらいには休刊になったはずです。

Re: モンキーR - 菖蒲

2019/02/18 (Mon) 20:13:44

HONDA DESIGN 2に出たデザインスケッチがありますね。
このSOLOっぽいハンドルにならなくて本当に良かったとだけは言えますね。

Re: モンキーR - AKIRA

2019/02/12 (Tue) 15:02:36

このページ、最近は皆あんまり見てないんかなー?記事、面白かったです。Rの開発の話は殆んど聞いた事がなかったので。···しかしウチのは、またしても不動になりつつあります~。(泣)

Re: モンキーR - ひでゆき

2019/02/12 (Tue) 06:58:40

もう一つ
https://carview.yahoo.co.jp/news/market/20190211-10382963-carview/

Re: モンキーR - ひでゆき

2019/02/12 (Tue) 06:55:31

その2
https://carview.yahoo.co.jp/news/market/20190211-10382961-carview/

モンキー125 - 菖蒲

2017/09/29 (Fri) 17:43:02

情報の解禁日だったようで、メディアに出てますね

まずはresponse
https://response.jp/article/2017/09/29/300432.html

Web Autobyもまずは一報で
http://www.autoby.jp/_ct/17120999

他メーカーも含めての原付の125cc化のロビー活動に合わせて、発売時期探るんでしょうなあ

Re: モンキー125 - 菖蒲

2019/03/24 (Sun) 21:46:00

ようやく実車を街中で見かけるようになりましたね。

今日、コンビニ前に停車しているのを、じっくり見る機会があったんですがね、
うーん、でかい、
これまでのイメージを継承しているとか、誰が寝言を言ってんじゃ、、
ただまあ、イメージの連続性がないならば、別の車と思えば、それでOkかなとも思えますかね。
ポジションは楽そう、あれならばGROMよりもマシでしょう。
ゆるい散歩バイクには良いんじゃないでしょうか、問題なのは、昔のネームバリューに頼ったあのネーミングなんで、別の車と思ってしまえば、それでOKと。
ただ、散歩用だと、まともなキャリアが無いのが別の問題ですね、こういう不真面目な作りが、最近のあのメーカーには目立ちますなあ。

Re: モンキー125 - 菖蒲

2018/02/04 (Sun) 12:37:51

趣味性の高い市場、日本と欧米でしか売れないでしょうからね。一番稼げる東南アジアなどの新興国では数が出ないでしょうから、どうしても高めになるのでしょう。

それでも、国内専用車種だった、アメリカでは州によっては公道走行不可(輸入も並行のみ)、旧型に対して、一応はグローバルモデルで売るというのは、まあ理解しましょう。グローバルモデルなので、図体がでかくなったというのも「まあ、否定はできん」ですけど、結果、GROMベースの似て非なるものに「化けた」というのが印象ですね。
企業の「都合」を、あんまりあからさまに見せられると、そりゃ白けますよ。

GSX-S/Rは、良くできているみたいですが、あそこまで行くと今度は気軽さが薄れてくるしで、うーん。
GROM/Z125対抗の12"~14"ホイールのモタードやアドベンチャールック(ルックで十分、この手は楽なポジションが一番)のモデルをスズキ、ヤマハが出してほしいですね。

Re: モンキー125 - あるえふ

2018/01/29 (Mon) 18:12:09

あまり高くなって欲しくないなぁ・・・。

サイズや全体の形状はコッチかグロム(新しい方)が好みなんだけど、高くなりすぎたり発売が遅くなるとスズキの GSX-R125 に惹かれてしまう。

サイズ感が好みでなくてもふらっと出かけて走り続けるばかとしては11リットルタンクがとても魅力的で・・・。

(モンキーR の7リットルタンクもお気に入りで、スタイリングの次に他の車体を選ぼうとしなかった要因の一つです。)

Re: モンキー125 - 菖蒲

2018/01/27 (Sat) 19:52:25

うーん

コレジャナイ、でかい、と来て、今度は
高いか、飛ばし雑誌ですがね、、一応、、
https://young-machine.com/2018/01/18/6742/

Re: モンキー125 - 菖蒲

2017/11/19 (Sun) 23:12:01

ホンダのオフィシャルビデオがあった

https://www.youtube.com/watch?v=VqyqcL8Fk5c

コンセプトモデルとか参考出展と言っていても、ミラノにも出して、こういうビデオも作っているとなると、出すんでしょう。

Re: モンキー125 - hi-ho

2017/11/08 (Wed) 15:17:23

思ってた以上にデカイっすねー。( ̄∀ ̄;)
https://young-machine.com/2017/10/25/2969/

Re: モンキー125 - 菖蒲

2017/11/08 (Wed) 10:03:05

ショーで人が跨っている写真が、報道で色々と出回っていますが、やっぱり、相当に大きくなっていますね。

それと、これも報道でGROMベースということが分かってきたようです。たぶん、フレームのメインチューブが共通設計で、シートレール回り、リアサスマウントのサブフレームを付け足したような構成なのでしょう。これも推測ですが、GROMではシート下に収めていた電装品を入れていたスペースがなくなって、タンク下の黒いプラのボックス状の箇所に入れているような感じですかね。
この辺が、何とはなしかの切り貼り感につながっているような印象が、、

Re: モンキー125 - あるえふ

2017/10/27 (Fri) 13:49:46

前回のモデルとよく見比べると、配色以外にもマフラーカバーの形状違いとかアンダーガードの有無が違うとか数カ所手直しされて、より「モンキー」らしく修正されてますね。

・・・好みよりは大きめだけど、コレか現行グロムしか欲しい車体ないしなぁ・・・これ出して欲しいなぁ。

Re: モンキー125 - あるえふ

2017/10/27 (Fri) 11:05:44

15inchではスーパーカブ・プロ(前キャリア標準装備の配達仕様)とほぼ同じタイヤだし、それであの見栄えとなるとGROMやスーパーカブを見下ろすサイズに・・・(大汗)

Re: モンキー125 - 菖蒲

2017/10/26 (Thu) 17:23:01

んん、勘違いされたかな

タイヤのクローズアップ写真では12inchですね

Re: モンキー125 - 菖蒲

2017/10/25 (Wed) 17:36:46

はあ、、、

ホイール径 "15inch" だって
http://www.autoby.jp/_ct/17127555
(お懐かしや、中高校の頃読んでた時は新人編集部員だったオサムさん)

ホイール径から車体の大きさを想定すれば、GROMどころのでかさではないでしょうね、、やれやれ、、そこまで行ったか

Re: モンキー125 - 菖蒲

2017/10/25 (Wed) 14:02:16

リアサスマウントのトラス、下側はメインチューブへの溶接ですね。さすがに、ボルトオンにはしなかったか。

Re: モンキー125 - 菖蒲

2017/10/25 (Wed) 13:52:21

最初の情報解禁のときから思ってたんですがね、
大き目に撮られた写真見てみると、

これ、GROMベースで、シートレールとリアサスマウントをサブフレームとしてボルトオンして仕上げたような気が?
エキゾースト系も、クランクケース下の触媒(打つだろうな)までのエキマニが共通で、アップタイプのサイレンサーだけ新造したんでは

見れば見るほど、できの悪いカスタム屋の無理やりつぎはぎモノみたいな感じがするんですが、、

で、多分、実物見ると(GROM並みの大きさ、車格でしょうから)、うすらでかさの違和感がするような予感も、、

うーん、、

Re: モンキー125 - 菖蒲

2017/10/25 (Wed) 13:38:01

今日がプレスデイで、色々と細部の分かる報道が出ていますね。とりあえず、

https://car.watch.impress.co.jp/docs/event_repo/2017tokyo/1087843.html

http://www.mr-bike.jp/?p=136324

http://www.autoby.jp/_ct/17127407

Re: モンキー125 - あるえふ

2017/10/05 (Thu) 15:44:12

何リットルタンクでどれくらいの燃費なんだろう。
モンキーRの感じで125ならもっと欲しい”かもしれない”んだけど・・・。
(みるからにモンキーRだったとしても”少し小さめ?”感がないと好みでは・・・。)

どっちにしても、いままで発売や発表された中ではGROM(現行の方)か、このモンキー125が欲しいかな、と。

Re: モンキー125 - ひでゆき

2017/10/01 (Sun) 18:52:27

 シビックも大きくなったし…。(爆)

 グロムとほぼ同じ価格帯になるでしょうね。
ヘタすりゃグロムがカタログ落ちして、モンキー125になるんじゃないかと。

Re: モンキー125 - 菖蒲

2017/09/30 (Sat) 18:40:23

これなら、前回の東京に出したグロムスクランブラーコンセプト(あれは50ccエンジンでしたが)で良かったんじゃないか、って思いますけどね

輸出(しないとコスト的になりたたないんでしょう、それは認めるとして)向けに、一回り大きくするのは理解できても、これまでのイメージとの連続性がないように思えて
#はっきり言えば酷いもんだと、、
しまいますね

装備品の感じからは、値段も高くなりそうな予感

ついでに、コピーパーツ屋から古いモデルの互換外装品が出る予感も

Re: モンキー125 - ひでゆき

2017/09/30 (Sat) 10:47:44

グロムの兄弟車?(謎)

同じく、コレじゃ無い感が...。

Re: モンキー125 - 菖蒲

2017/09/29 (Fri) 22:53:31

ですよね、、、やはり、、これは

Re: モンキー125 伊藤(繁)

2017/09/29 (Fri) 22:39:43

なんか、コレじゃ無い感が・・・。

お引越し完了! - hi-ho URL

2019/03/17 (Sun) 09:08:23

やったー!
やっと引越しできたー!イィーーヤッフゥーー♪ヽ(*⌒∇^)ノ

ジオシティさま、長らくお世話になりました。
忍者ツールズさま、これからよろしくお願いします。

みなさま、もし不具合などございましたら連絡いただけると助かります。

ドメインはアレだけど気にしないで。。。( ̄∀ ̄;)
http://osanpomonkeyr.hannnari.com/

Re: お引越し完了! - hi-ho URL

2019/03/19 (Tue) 14:48:47

>菖蒲さん。
ありがとうございます。
なんとか死守しました!

>ヒデゾウさん。
ありがとうございます。
みんなのモンキーRを守れてよかったです!

Re: お引越し完了! - ヒデゾウ

2019/03/17 (Sun) 16:20:03

お疲れさまでした。
総長!!

Re: お引越し完了! - 菖蒲

2019/03/17 (Sun) 09:50:12

お疲れ様でした。感謝、感謝の一言にて

Re: お引越し完了! - hi-ho URL

2019/03/17 (Sun) 09:24:51

つかれた。。。。
つかれたよパトラッシュ。。。*o_ _)oバタッ

カウントダウン - 菖蒲

2019/03/16 (Sat) 11:09:32

ジオの終了までカウントダウンですね。

Re: カウントダウン - hi-ho

2019/03/17 (Sun) 08:51:23

只今、鋭意作業中です。。。(';ω;`)ブワッ
早朝からやってるんですが、なかなかすすみません。

ルーツ・ザ・原チャリ - hi-ho

2019/02/14 (Thu) 13:13:20

ヒデゾウさんが出走されるそうなので、ちょっと応援に行ってきます。
ミーティング代わりに、もしもお時間がある方は是非お越しください。

詳細HP http://www1.kcn.ne.jp/~happyend/

※雨天時レースは開催されますが私は行きません( ̄∀ ̄;)

Re: ルーツ・ザ・原チャリ - ひでゆき

2019/02/15 (Fri) 19:47:11

>※雨天時レースは開催されますが私は行きません( ̄∀ ̄;)

いきなり平手打ちして「軟弱者!」と叱責されるんですね。

年末のご挨拶 - 菖蒲

2018/12/31 (Mon) 08:53:35

皆様

良いお年をお迎えください。
寒さも厳しいおり、ご自愛ください。

ひろよんさ~ん - ひでゆき

2018/10/15 (Mon) 20:24:29

テールライトの土台(リアフェンダー)持ってませんか?(謎)

モンキーR 買いました。 - ひでゆき

2018/09/24 (Mon) 08:16:17

昨日、2りんかんへ行ったら売っていたので買いました。

Re: モンキーR 買いました。 - AKIRA

2018/10/01 (Mon) 17:31:34

それ私も一応、買いました。(笑)

Re: モンキーR 買いました。 - ひでゆき

2018/09/30 (Sun) 19:51:28

ある意味、最後の新品純正部品かも。

Re: モンキーR 買いました。 - 菖蒲

2018/09/28 (Fri) 19:46:57

「純正」の「新品」ですね

地震見舞い - 菖蒲

2018/06/18 (Mon) 21:02:07

かなり大きかったようですが、お変わりはないですか、大丈夫でしょうか?

天変地異ですが、お気をつけください

Re: 地震見舞い - 菖蒲

2018/09/04 (Tue) 19:10:47

今度は台風、重ね重ねのお見舞い申し上げます。

京都駅の天井の一部が崩落したんですか、関空はすごいことになっているし、車が燃えているのは西宮ですか。
お気をつけください

Re: 地震見舞い - 菖蒲

2018/07/26 (Thu) 20:35:27

本当に暑いですねえ。
3度目の入院して、何度目だったか7度目かな、の再手術を受けている間に、この猛暑になったもんですから、余計に体にこたえますねえ。

Re: 地震見舞い - ひでゆき

2018/07/24 (Tue) 20:15:13

菖蒲さん、大雨は…よく降ったねぇ。で終わって
今は、酷暑ですね。暑い暑い。

Re: 地震見舞い - 菖蒲

2018/07/05 (Thu) 19:38:45

今度は大雨ですねえ、くれぐれもお気をつけください

Re: 地震見舞い - ひでゆき

2018/06/19 (Tue) 07:37:50

 オイラは無事。

ひろよんさんぐらいかなぁ、対象な人は?(謎)


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.